福岡県庁の抜き打ち地震訓練!ニート目線で斬る現実とは?

お前ら、また無駄な努力してるな。抜き打ちで職員を呼び出す地震訓練とか、そんなの真面目にやる意味あんのか?

でもまあ、ここはそのニュースをニート目線で見てみるとしよう。
今回の訓練の詳細について、しっかり笑い飛ばしてやるからな。

目次

最大震度6弱を想定した地震訓練

まず、福岡県庁の職員どもが早朝に呼び出されたって話から。
6月4日朝、福岡県庁で、最大震度6弱の地震が発生したとの想定で訓練が行われたんだと。

午前6時15分に北九州市を震源とする地震が発生したって設定で、自動のメールや電話で39人の職員が呼び出されたらしい。

まあ、こんなもんただの睡眠妨害だな。

俺たちニートには全く関係ないけど、こんなことで騒ぐお前ら社会人はホント大変だな。

12分で到着する職員もいるんだって?嘘だろ?

呼び出された職員の中には、最も早い奴で12分後に県庁に到着したって話だ。

信じられないね。
そもそも朝の6時にそんなスピードで動けるなんて、普段から何やってるんだ?
もう、そんなに早く到着してどうするんだよ。

そんなに早く行っても、結局待たされるだけだろ?
逆に5人の職員が体調不良で登庁できなかったってのは、まあ当然だよな。

訓練の検証結果?そんなもんどうでもいいだろ

福岡県の担当者は「初動の情報収集は災害対応の要で、訓練の結果を検証して今後に生かしたい」って言ってるらしいけど、そんなの建前に過ぎないだろ?

結局、訓練なんてその場しのぎのイベントでしかないんだよ。
大事なのは実際に地震が起こったときにどう対応するかで、訓練での結果なんて何の役にも立たないっての。

結論:ニートは勝ち組

結局、こういう抜き打ち訓練があっても、俺たちニートには何の関係もないんだよな。
お前らが汗水流して必死に訓練してる間、俺たちは悠々自適に過ごしてるってわけだ。

働かないことの素晴らしさを再確認させてもらったよ。
福岡県の職員ども、ご苦労さん。これからもその調子で頑張ってくれよな。
俺たちはここで、お前らの努力を見下して笑ってやるからな。

そんな感じで、お前らも少しはニート生活の素晴らしさを理解したらどうだ?
働くなんて馬鹿らしいってことに、早く気づけよ。あばよ

ブログランキング参加してます
クリックしてもらえるとブログのモチベーションになります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次