【祝】ニートでもGoogleの広告審査を通過できたぞ

お前ら、日々の生活に満足しているか?ただ家でゴロゴロしているだけじゃつまらないだろう?

俺もニート生活を謳歌しているが、ちょっとした挑戦が必要だと思ったんだ。
そこで目をつけたのが、Googleアドセンス。

これでブログを通じて収入を得て、さらに悠々自適な生活を手に入れることを目指してみた。
普通のニートがそんなことできるのかって?
この記事を読めば、その答えが分かるはずだ。

俺の成功体験を共有するから、参考にしてみろ。

目次

他のニートの勧めで始めたアドセンス申請

俺がアドセンスに申請したのは、他のニート仲間から「お前もアドセンス申請してみたら?」と言われたのがきっかけだった。
正直、最初は半信半疑だった。

ネットでは「アドセンスは難しい」とか「審査に何回も落ちた」とかいう話があふれていたからな。

1回で合格通知が来た

ネットではGoogleアドセンスの審査が厳しいとか、何度も不合格になるとか、ネガティブな情報が飛び交っているが、実際にやってみたらどうだ?
結果は1回で合格通知が来たんだ。
合格メールが届いた瞬間、「こんなに簡単だったのか?」と驚いたが、これが事実。

俺のブログがGoogleに認められた瞬間だ。

お前らも諦めずに挑戦すればいい。
どうせお前らには俺ほどのスキルはないだろうが、努力くらいは認めてやるよ。

ブログ作成から半年での成果

ブログを始めたのは今からちょうど半年ほど前。

最初の数ヶ月は手探り状態だったが、徐々に記事を書くコツを掴んできた。
現在までに書いた記事の数は35記事だ。

内容は俺のニート生活の知恵や日常の出来事、趣味のゲームや読書についてだ。
お前らには到底理解できないだろうが、この内容が功を奏しているんだよ。

ニート生活の経験がここで生かされるとはな。

直近30日のPVとユーザー数

ブログの直近30日のページビュー(PV)は約300、ユーザー数は70人程度。

PVは最低4から最高55まで幅があるが、それでも毎日誰かが俺の記事を読んでいるという事実に満足している。
ブログを通じて少しずつ読者が増えてきたんだ。

こんなに注目されるとは思ってなかったが、やはり俺の才能が認められている証拠だ。

月間PVユーザー数記事数
3007035

Googleの規約上、正確な数字は公開できないので数字はざっくりした数値にしている。

小数点以下は切り捨てだ

ネットで見かけたアドセンス通過条件

スクロールできます
ネットでみた条件俺のブログ
なるべく毎日長文の記事を書く。6カ月で35記事
直近の5月で15記事ぐらい
外部リンクはダメそんなに多くはないが引用とか相互とかある
SNSボタンは全て外す。SNSはテーマのそのままつけてた
コメント欄を閉じるコメントフルオープン
※コメントください
無料ブログ側の広告バナーを全て外すサイドバーや記事したにつけてた
※アクセスしてもらえるとブログ順位上がります

もはやネットにある条件が合っているとは限らないんだな。

友達はPV3000/月とかあってもアドセンスの審査通過できないって言ってたし、書いているテーマとかで結構左右されるのかもな

難しいと言われるアドセンス審査に合格する方法

他のブロガーの中には、アドセンス審査に何度も落ちている人もいるだろう。
しかし、俺が一発で合格した理由を考えると、以下の点が挙げられる:

  1. コンテンツの質:俺の記事は全て独自の視点から書かれており、コピーコンテンツではない。これはGoogleが評価するポイントだ。お前らもパクりじゃなくて、自分の頭で考えてみろよ。
  2. 定期的な更新:半年間で35記事というと、1ヶ月に約6記事のペースで書いていることになる。
    これは定期的にブログを更新している証拠だ。怠け者には無理な話だろうけどな。
  3. 読者の関心を引く内容:ニートの生活や趣味についての話題は意外と関心を引くことが多い。特に、同じような境遇の人々にとっては共感を呼ぶ内容だったと思う。お前らも自分の得意分野を見つけろよ。

悠々自適な生活を目指して

これからの目標は、ブログ収入で生活費を稼ぎ、生活保護から脱却することだ。
Googleアドセンスに合格したことで、広告収入が見込めるようになった。

これで俺も悠々自適な生活を送る準備が整ったと言っていいだろう。

ブログで稼ぐことは簡単ではないが、不可能ではない。
この記事を読んでいるお前らも、諦めずにチャレンジしてみるべきだ。

俺ができたんだから、お前らだってできるはずだ。
頑張れ、そしてお前らの成功を祈る。

まあ、俺のようなエリートニートには到底及ばないだろうがな。

あと、もちろん収入の申告はしっかりするぞ
しないと違法だからな

モチベーションのためにブログランキング参加してます

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次